働く世代やHSPの漢方相談|横浜の漢方カウンセリング「がじゅまる」

火・金|12:00~19:00

水・土|10:00~17:00

045-567-8760

「漢方カウンセリング がじゅまる」は、
働く世代やHSPの健康をサポートします

お店の玄関を開けると、そこからはあなただけの空間。
まるでお家で話しているかのような個室感覚でゆっくりと相談できます。

会社で多くの社員から相談を受けてきた夫と、
HSP気質で漢方をこよなく愛する妻のふたりで作ったお店です。
お互いの強みを生かしあいながら、働く世代やHSPのお力になれればと思っています。

がじゅまるについて

こんなお悩み、
私たちにお聞かせください

お悩み1

人混みに行くとぐったり疲れてしまう

お悩み2

神経が高ぶり眠れない、眠りが浅い

お悩み3

ストレスや緊張でお腹を壊してしまう

お悩み4

生理前に気持ちが不安定になりやすい

お悩み5

頭痛や生理痛など痛みを感じやすい

お悩み6

季節の変わり目に体調を崩しやすい

カウンセリング

HSPに漢方をおすすめする理由

HSP(Highly Sensitive Person)は、ひといちばい繊細で人の気持ちや光・音・においなどの刺激に敏感な人たちのことをいいます。

病気ではありませんが、ささいな刺激を敏感にキャッチしやすいため、「疲れやすい、眠れない、頭が痛い、お腹の調子が悪い」などの体調不良を抱えやすく、薬にも敏感に反応しやすい傾向にあります。

漢方は、主に天然の植物や動物、鉱物といった自然由来の生薬を使用しており、西洋の薬と比べて穏やかに効くものが多く、薬に敏感なHSPの方と相性がよいのでおすすめします。また、味や香りを繊細に感じ取れるHSPの方のために、当店では漢方薬の中でも香りが良いものを選んでいます。

当店に来られているHSPの方の多くが漢方で元気になられています。はじめて漢方を試される方も、どうぞお気軽にご相談ください。

お店からのお知らせ

●『HSPをささえる漢方セルフケア』の本の出版のお知らせ

『HSPのための漢方生活』の本に続いて、2冊目の「HSP×漢方(中医学)」の本が11月30日(火)発売になります。

 

この本では、HSPの方が特に抱えやすい季節のお悩みを取り上げて、ツボ・お灸、漢方薬、食事、運動など数あるセルフケアの中でも続けやすいものをご紹介しました。また、おすすめの漢方薬もHSPの方に向けたものを選んでいます。

 

自身もHSPで、これまで多くのHSPの方の体調不良や心の悩み相談に乗ってきた漢方カウンセラーが季節を健やかに過ごすためのヒントをお届けします。

 

心がホッとするイラストが描かれたオールカラーの季節感にあふれる本で、楽しみながら読める一冊です。

 

お知らせ&ブログ

お知らせ&ブログ